佐藤酒造


久住町商店街の中にある清酒『千羽鶴』で有名な佐藤酒造は大正6年創業の老舗。
通りの表からはあまり気付かないけれど裏に廻れば レトロな雰囲気の洋館造りの建物。
こちらは1926年に竣工されたそう。昭和に入ったばかりの頃でしょうか、
もうかれこれ86年・・・時の重みを感じます。
標高700メートルという寒造りには絶好な条件のもと、久住山の伏流水を使い、杜氏と蔵人が一体となって自社精米から麹造り、もろみの発酵、しぼりなど酒造りのすべての行程が行われています。


■佐藤酒造株式会社
■〒878-0201 大分県竹田市久住町久住 6197
TEL:0974-76-0004  FAX:0974-76-0005
■定休日 日曜日
■駐車場 5台(裏にあります)
■豊後竹田駅 から車で約20分
大分、湯布院から約1時間


文豪、川端康成ゆかりの銘酒『久住 千羽鶴』
昭和26年に川端康成が名作「千羽鶴」を執筆中に久住に立ち寄り、当時の2代目社長と交流をもったことから名づけられたと云われています。
「千羽鶴 大吟醸」は過去、全国清酒鑑評会で何度も金賞を受賞しており、大分県内外で広く親しまれている銘酒です。
一口で千羽鶴といってもたくさん種類があるんですね。まだまだあります。

『康成』というお酒がありました。
同じく久住高原を訪れたことのある北原白秋に因んで『白秋』というお酒も。
店頭販売限定品とのこと。

地元産のすももを使った新商品。
こちらも蔵元限定。

店頭では岡藩主 中川氏の菩提寺から命名され、酒粕を原料として造られた希少価値のある焼酎「碧雲」なども購入できます。

 


裏手にある酒造場の煙突
(いまはもうありません、取り壊される前に記念に写真に収めておきました!)

2代目社長の記念碑も敷地内にあります。『佐藤俊明之像』と書かれています。(旧久住町の3人目の町長)

2012年11月追記

朝一番に搾ったお酒が翌夕にいただけます。
お歳暮・ご贈答にもご利用ください。

 

こちらの記事もどうぞ。
久住「千羽鶴」の佐藤酒造を訪ねて 

佐藤酒造株式会社

やまナビ「佐藤酒造」

くじゅう高原.com関連記事
新商品情報 リキュール 佐藤酒造

康成というお酒が登場!佐藤酒造

グーグルマップはこちら

大きな地図で見る



トラックバックURL

http://allkuju.net/koekisya-1331.html/trackback

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です