くたみ温泉ほていの湯

久住町は都野地区、三重農業高校久住分校近くにある『くたみ温泉ほていの湯』その昔、布袋様のお告げによって源泉が発見されたことから「ほていの湯」と名付けられたというエピソードつきの温泉です。
源泉100%掛け流しのお湯は、天候により色が変化する不思議なお湯で「七色温泉」とも呼ばれているとか。
炭酸泉(ラムネ泉)なのでしばらくお湯につかっているとブクブクと肌に小さな泡がついてきます。
この気泡、ヨーロッパでは「真珠の泡」と呼ばれているそうです。

駐車場は広々としていい眺め。
もちろん久住連山もご覧のとおり。

■営業時間10:00~22:00
■定休日 第2木曜(祝日の場合は第3木曜)
■入浴料 大人500円 小人300円(幼児 無料)
家族風呂は1,400円と2,000円あり(時間はどちらも50分)
■電話 0974-77-2680
■〒878-0204 大分県竹田市久住町栢木5581-1
■駐車場 60台

大浴場は男女ともにサウナと露天付き。
家族風呂は全部で5つ、トイレ付。
休憩場もあり、軽食やドリンク、ソフトクリームなどもありますよ。

大浴場。


露天風呂とサウナ。


大浴場の中の案内板。
『不老長寿には日本一の豊後朽綱温泉(くたみ)ほていの湯』とあります。

メッセージノートにはメッセージがいっぱい。
布袋様もいらっしゃいます。ご利益ありますよーに♪

こちらのくじゅう高原.com関連記事もどうぞ。
生まれ変わった『豊後くたみ温泉ほていの湯

生まれ変わった『豊後くたみ温泉ほていの湯続編

グーグルマップはこちらから

大きな地図で見る



トラックバックURL

http://allkuju.net/koekisya-1331.html/trackback

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です