仮想商店街

ガンジーファーム

自然たっぷり雄大な久住連山と壮大な景色が拡がる久住高原は酪農が盛ん。
数多くの牧場があります。
その中でも複合観光施設として通年多くの観光客で賑わっているのがここ、
ガンジー牧場。

酪農工場や売店、パン・ケーキ工房、レストランの他、
羊やヤギなどが放牧されているふれあい牧場、ドッグラン、ガンジーファーム内を周遊するバス『カブトムシ号』に乗って場内見学、らくがきコーナーや
遊歩道、ポニーの乗馬体験などなど楽しみ方たくさん「見て、学んで、遊ぶ」ふれあい牧場です。


ガンジー牧場では日本では珍しいイギリス・ガンジー島原産の乳牛
「 ガンジー牛」を大切に育てています。
ガンジー牛のミルクはヨーロッパでは ゴールデンミルクと呼ばれ、
その生産・加工・販売を行っています。
極上の味わいのガンジー牛乳やアイスクリーム、ヨーグルトやシェイクなどなどどこよりも新鮮なガンジー牛乳100%の乳製品が楽しめます。
おみやげや贈り物にも最適。中でも特にソフトクリームは大人気。
とっても濃厚なのに後味さっぱり、量もたっぷり。
日本で年間最多売上を記録したというのも肯ける話です。

■株式会社くじゅう高原ガンジー牧場
■TEL:0120-20-4092
■FAX:0974-76-1075
■営業時間:9:00〜17:00
■定休日:なし(年中無休)
■駐車場:250台
■所在地:〒〒878-0201  大分県竹田市久住町大字久住 4004-56
■ アクセス 瀬の本方面よりお越しの場合 442号竹田方面へ
途中くじゅう花公園より左折道なりにひたすら長湯方面へ
■HPアドレス⇒http://www.guernsey-farm.net/index.html
入園料:なし
入園料、駐車場、ドッグラン無料。カブトムシ号300円、ポニー乗馬体験500円、
動物のえさ一袋100円という家計に優しい料金設定はとてもうれしい。


2015
ガンジーレストラン2階ではランチバイキングをお楽しみいただけます。

お1人様
大人(中学生以上)1,600円、子供(小学生)900円、
3歳以上 300円、80歳以上 1,000円
大分県産のお野菜やサイコロステーキなどメニューは約50品。
ご覧の通りスイーツもたっぷり。
※1日最大約80名様まで収容できますので、団体の方々でもご利用いただけます。
066
068
070

 


散歩道には休憩できるよう椅子やテーブルも用意、森林浴も楽しめます。
またドッグランではリードなしでペットとたっぷり遊べますのでペット連れのお客様にも大好評。
大自然の中でゆっくり牧場体験を満喫していただけます。

こちらもどうぞ。
ガンジー牧場公式HP

くじゅう高原.com関連記事
ゴールデンミルクのガンジーファーム

パワーアップガンジー牧場

新緑ガンジーファーム キーワードは無料

グーグルマップはこちら

大きな地図で見る


くじゅう真の健康舎(植物オイル100%自然派・無添加化粧石鹸「茜」)

大分県は竹田市。自然豊かな久住高原のふもとで、「成分」と「昔ながらの製法」にこだわり、安心で安全なお肌にとってもやさしい自然派の手作り化粧石鹸「茜」が誕生しました。
お使いになられる方のこころと体の安らぎや癒されることを願って、ひとつひとつ心を込めて丁寧に手作りしています。
そして、敏感なお肌の方にもお使いいただける石鹸に仕上がりました。
一度使って良さを実感していただいたお客様に、ご愛顧いただけるように、お求めやすい価格にしたいと思い、外装にはこだわらずパッケージは簡素にしました。
6年間、化粧品会社で手作り石鹸を作る中で、オリジナルの製品を作りたいという思いから友人と立ち上げた「くじゅう真の健康舎」でその第一歩を踏み出すことができました。

  90g 1,080円  40g 540円

こだわりの「昔ながらの製法」とは「コールドプロセス法」という方法で
けん化(油脂と苛性ソーダを反応させる事)の際に自然に発生する熱を利用して、
低温で1ヶ月以上の間じっくりと熟成させる方法のこと。
この方法は非常に手間隙がかかりますが、オイルの成分を損なうことなく石鹸を作ることができます。
さらに市販の石鹸では製造過程で取り除かれしまうグリセリンがたっぷりと含まれています。
また、手作り石鹸は月日が経つほど固く引き締まってきますので、微妙な変化もお楽しみ下さいませ。

*商品のご注文は「ショッピング」ここをクリック若しくは電話・FAX・メールにてお待ちいたしております。

 ■くじゅう真の健康舎
■TEL 0974-76ー2817 FAX 0974-76-1543
■大分県竹田市久住町白丹2171-1
■Eメール:makotonokenkosya@wind.ocn.ne.jp
(コピペされる場合は@を半角に変えてください)
■代表 渋谷俊広

商品名は手作り化粧石鹸「茜
茜ちゃんは娘さんの名前だそうです^^
お父さんの娘さんに対する想いが伝わってくるようですね。
もちろん、茜さんを始め家族全員この天然植物オイル100%の石鹸、使ってらっしゃるそうですよ(^^)


石鹸の原料はオリーブ油、スイートアーモンド油、ココナッツ油、パーム油、ホホバ油、精製水、苛性ソーダ(水酸化ナトリウム)のみ。
一般の固形せっけんに入っている防腐剤とか合成保存料とか安定剤、凝固剤、着色料、香料などの添加物は 一切入っていません。
もちろん保湿剤も入っていませんがコールドプロセス法で手づくりすると石鹸の中に油脂成分を10~15%残すことができるので しっとり。

早速サンプルいただいて我が家でも使ってみました。
ネットを使ってたっぷり泡立てて優しくでもしっかりと。
うん、なかなかいいかんじ。
つっぱらなくてしっとり。
敏感肌の夫も『この石鹸、いいよ~』とのこと。
夫より肌が弱くてアトピーのある娘。
石鹸とか化粧品、シャンプーなどかなり気を使います。
市販のものはまず合わない、成分表を念入りにチェックしてよさげなものを買ってもすぐにかぶれてしまいます(>_<)
この石鹸はなかなかいい感じのよう。
しばらく続けて良さが実感できたらくじゅうコレクションでも自信を持っておすすめします。
そのときはくじゅう発ネットショッピングでも取り扱いますのでどうぞよろしく!!

ちなみにこの石鹸、只今モニターさん募集中。もちろん無料!
サンプルを試してみたいなって方は お問い合わせフォームまたはコメント欄よりご連絡くださいね。
ご連絡お待ちしておりまーすm(__)m


国際観光交通


豊後竹田駅からまっすぐ徒歩2~3分のところにある国際観光交通。
9人まで乗れるジャンボタクシーでは九州・四国及び中国地区までのご旅行のお手伝いをさせてもらっています。
ご予定がありましたらご一報ください。
みんなで割り勘にすれば費用も抑えられるのでジャンボタクシーに乗れる人数でのご旅行ならおすすめですよ。
豊後竹田駅から久住方面へも久住町の中心部までは1時間に1本ほどバスが出ていますが高原方面へのバスは残念ながらありません。
そんなときにもとても便利。


■[社名](株)国際観光交通
■[住所]大分県竹田市竹田574-1
■[電話] 0974-63-3131
■[アクセス] JR豊肥本線 豊後竹田駅 から 徒歩3分
■[車両情報 ]ジャンボ4台  一般15台  福祉1台など
■[介護]ケアドライバー1名
■[禁煙タクシー]あり
■[その他]観光タクシーあり

 


介護用の特殊車両。
車いす専用車両はこちら。


こちらはジャンボタクシー。

年代物のタクシーもありました。
シボレー、なんと初代のタクシーだそうです。

あっ、もちろん普通のタクシーも!!

竹田市内観光コースもありますよ。
■市内観光岡城[竹田駅-岡城阯-竹田駅(所要時間1:00)]
■市内観光[竹田駅-岡城-キリシタン礼拝堂・武家屋敷-竹田荘-メロディトンネル・廉太郎記念館-竹田駅(1:40)]
■市内観光[竹田駅-愛染堂・十六羅漢-メロディトンネル・廉太郎記念館-資料館・竹田荘-キリシタン礼拝堂・武家屋敷・広瀬神社-岡城-岡藩主おたまや公園-三日月岩-竹田駅(3:00)]
■歴史の道と滝[竹田駅-メロディトンネル・廉太郎記念館-キリシタン礼拝堂・武家屋敷-岡城-原尻の滝-竹田駅(2:00)]
■磨崖仏と彫刻の里[竹田駅-普光寺磨崖仏-用作公園-朝倉文夫記念館-竹田駅(2:00)]
■姫だるま工房と名水[竹田駅-河宇田湧水-泉水湧水-長小野湧水-姫だるま工房-竹田駅(1:40)]
■花と久住高原[竹田駅-くじゅう花公園-ガンジーファーム-竹田駅(2:30)]
詳しくはお問い合わせください。

こちらのくじゅう高原.com関連記事もどうぞ。
竹田の老舗タクシー 国際観光交通

グーグルマップはこちら

大きな地図で見る


グリーンファーム久住


『久住高原の卵』といえばグリーンファーム久住。
敷地内の鶏舎で3万5千羽以上のニワトリを飼っています。

国道442号線沿い牧の元交差点近くに設置されている卵の自販機には毎日多くのお客さんが来て卵を買い求めています。
時間によってはすべて売り切れて買えないこともあるほど。
それもそのはずこの卵にはこだわりがいっぱい。
こだわりその1、ヒナの時から土の上
鶏をヒナの時から平地で自由に育てているのでストレス知らず。大地の上でしっかり運動し、丈夫に育ちます。

こだわりその2、BMW技術
BMW技術というのはバクテリア(B)を利用して、ミネラルバランス(M)に優れた「生物活性水」と呼ばれる水(W)を作る技術。それを応用すると家畜の尿は液肥に、ふんは堆肥に変わるそう。
この液肥は無臭で、家畜に飲ませると腸内の善玉菌がふえ、排泄物の臭いが少なくなるとのこと。
鶏舎にまくとふんの腐敗を防いで発酵させるので、完熟堆肥が早くできます。また植物に散布すれば、根を強くします。
この完熟堆肥、町内市内はもちろんのこと県外からも有機農家の人達が買いに来るそうです。。
畜産排泄物を「循環」させて農業に生かす、素晴らしいですね。

こだわりその3、安全性の高い餌を与えている
安心して食べてほしいから、母鶏に与える飼料からこだわりました。
たまごを産む重要な期間、母鶏に与える飼料はすべてnon-GMO(遺伝子組み換えでない)飼料を使用。
また、その中のとうもろこしはさらにポストハーベストフリー(収穫後の農薬不使用)です。

このようにこだわり抜いた環境や水・餌で育てた鶏のタマゴは『安全・新鮮・美味しい・健康』
その証拠に卵白と卵黄を一緒に横から箸でつまんでも崩れずに持ち上がります。
見た目も一目瞭然ですよ。


(有)グリーンファーム久住
住所 大分県竹田市久住町大字久住4066-2
TEL 0974-76-1411
FAX 0974-76-1412

自販機が新しくなりより一層便利になりました。
以前は20個入り1パック400円と2パック800円だけだったのが1パック400円、小玉16個入り300円、
10個入り200円から選べるようになりました。
また2パック以上欲しいときも続け買いができます。
千円札も使えるようになりました。


アナウンスが大きいのでちょっとビックリするかも(^_^;)

こちらのくじゅう高原.com関連記事もどうぞ。
 高原育ちのTAMAGO(グリーンファーム久住)が自販機で

久住高原の新鮮卵 グリーンファーム久住

グーグルマップはこちら

大きな地図で見る

卵の自動販売機は442号線沿いです。
牧の元交差点信号より少し竹田方面へ下った所です。


カレーハウスりんご屋


久住高原442号線をひたすらまっすぐ竹田方面へ下り、下りきったところにある信号をそのまままっすぐ左方向へ道なりに進むと見えてくるのが豊後竹田駅。
その駅の隣にあるカレーハウスりんご屋。
10席ほどの小さなこじんまりしたお店。
でもなんだかほんわかあったかくついつい長居してしまいたくなるお店。
メインのカレーはビーフカレー、カツカレー、ヘルシーカレー、焼きカレーの4種類。
その他、テイクアウトができるカレーパンは大人気。
100円という安さから手軽に買えるということで駅を利用する学生さんたちもよく買って帰ってます。
かく言うわが子も学生の時はこのカレーパンの大ファンでした♪

真正面に見えるのが豊後竹田駅。ご覧のとおり、駅のすぐ横。
待ち合わせにもいいですね。
店をひとりで切り盛りしている店長の大塚さんは話好きで気さくな人柄。
ひとりでも気兼ねなく利用できますよ。


■カレーハウスりんご屋
■電話 0974-62-2822
■営業時間 11:00~19:00
■定休日 毎週火曜日/第1・第3月曜日
■住所 〒878-0011
大分県竹田市大字会々2332-1 豊後竹田駅前
■代表者 大塚幸子


メニューはご覧のとおり。
ライスはご自分のところでできた竹田産ひのひかり。
新米の時期にはみなさんにもおすそ分け。
ということでちょっとずつラッピングして店頭にて販売しています。
おみやげや贈り物にも最適です。

メニュー
★ビーフカレー・・・600えん
★カツカレー・・・・800えん
★ヘルシーカレー・・700えん
★焼きカレー・・・・700えん
以上ドリンクとセットの時は100えんアップ

ほかにもテイクアウトができる
★カレーパン・・・・100えん
★ソーセージパン・・100えん
★マフィン・・・・・180えん など。
お店のイチオシはカレーパン。
サクッ!モチッ!のパン生地とカレーの相性、バツグンです(^^)
※メニューは季節によって変わる場合もあります。

お店の入り口の正面のガラスケース。
カレーパン、ソーセージパン、マフィン以外にもクッキーやミサンガもあります。

こちらはビーフカレー600えん

こちらのくじゅう高原.com関連記事もどうぞ。
美味しいモン竹田。カレーハウスりんご屋

グーグルマップはこちら

大きな地図で見る


次のページ »