シチュエーション

足(久住高原までのアクセス)


久住高原は各施設が点在しているためマイカーで来られる人以外には結構不便です。
しかし、その不便さも含めて久住高原を丸ごと楽しんで下さる方がもっと増えるといいな~と久住在住の者としては思っています。

お車の場合のアクセス
福岡、本州方面からは九州自動車道 ⇒鳥栖JCT⇒大分自動車道の日田I.Cより約1時間15分、湯布院I.C、九重I.C、玖珠I.Cより約1時間。
大分方面から国道57号経由または県道412号線経由で約1時間。
別府、由布院方面からはやまなみハイウェイ経由で、別府からは1時間15分、由布院からは1時間程。
熊本鹿児島方面からは熊本I.Cからミルクロード経由で約2時間。
(国道57号線阿蘇、竹田間の 滝室坂付近が通行できるようになったらもう少し時間短縮になります、9月上旬まで大雨災害のため通行止め)

8月20日滝室坂仮設道路の工事が終了!国道57号線が39日ぶりに通行可能となりました。早くても9月上旬といわれていましたが早まってよかったです。
仮道を含む540メートルの区間は、時速20キロ以下に速度制限されています。
これに伴い、JR豊肥線の宮地-豊後竹田間でジャンボタクシーなどによる代行輸送も始まりました。

四国八幡浜からのフェリーの場合は、別府、臼杵どちらでもあまり時間は変わらないと思います。
距離的には別府からのほうが近いですが臼杵からだと信号も少なく無料の東九州道もありますのでこちらのほうが時間はかからないかも、です。フェリー料金もこちらのほうが安いです。)
(ちなみに久住ではなく竹田なら臼杵のほうがずっと近いです。)
三崎~佐賀関間フェリーをご利用の場合は佐賀関から久住までは上プラス30分くらいです。

久住のガソリンスタンド
久住の町中、久住町商店街の中に児玉石油があります。
バイパスから久住町商店街と書いた看板のあるところを矢印方向へ曲がって進むと信号の少し先にあります。
どうぞご利用ください。
また愛車の調子が悪いなーってときはその信号を長湯方面へまっすぐ進むと(30号線)明和ビークルという自動車整備工場があります。


お車以外の場合のアクセス
JRは一番近い駅が豊後竹田駅です(大雨による災害で豊肥線は一部不通になっています。豊後竹田駅は上下共に災害箇所が近く、2012年8月現在竹田駅からの発着はありません。大分方面からの下りは緒方駅から豊後竹田駅までバスによる代行運転がありますが上り線はありません。)
2012年8月20日、緒方駅~豊後竹田駅間、運行再開しました。
JR大分駅から豊後竹田駅まで約1時間10分。バスの代行が途中はいるので実際はもう少し
一日も早い復興が望まれるところです。
大分熊本間の高速バスやまびこ号だと大分トキハ前から豊後竹田駅の近く(徒歩2分)竹田温泉花水月まで同じく1時間10分程。

熊本方面からはJR一部不通のため高速バスやまびこ号のご利用をおすすめします。
熊本駅から竹田温泉花水月まで約3時間、熊本空港からだと約2時間です。
(鹿児島駅、鹿児島溝辺空港からも大分まで直通の高速バスがあり、竹田にも竹田玉来という場所に停留所があるのですが残念ながら九州北部豪雨災害のため2012年8月現在停まりません)

竹田から久住までのアクセス
竹田駅からレンタカーのご用命は田部モータースへ。
電話連絡で駅、または花水月まで迎えに来てくれます。
タクシーは駅前には停まっていますのでそちらをどうぞ。
停まっていないときにはすぐそばに合同タクシーの営業所がありますのでそちらでどうぞ。

豊後竹田駅前から久住高原までは車で25分程(久住中心部までは15分くらい)
久住町中心部を通るバスは1時間に1本ほどありますが高原行きのバスは残念ながらありません。
バスを久住支所前で降りたら目的地まではタクシーでどうぞ。
バスの進行方向少し先に久住観光タクシーがあります。 こちらに主な行先までのタクシー料金も記載しています。
通ってきた道に(逆方向へ少し戻れば)合同タクシーの久住営業所があります 。

JR以外のアクセス
JR博多駅筑紫口発着のYOKAROバスのご利用をおススメします。
こちらのバスは会員制。
年間4000円(メール未登録のときは4500円)で一年間何度でも乗り放題。(一日2往復)
久住支所前まで直通なのでとても便利です。
2013年3月から年会費5000円になりました。 


YOKAROホームページより抜粋
YOKARO (よかろ) は一般社団法人YOKAROが募集する 平戸・松浦、竹田・黒川、臼杵・湯布院・阿蘇・菊池・山鹿・佐世保、有田、嬉野、高千穂、高森のファンクラブです。各市と福岡間の貸切バスを予約制で何度でも利用できる他、宿泊施設や観光施設の割引や飲食店や店舗での特別サービスなど様々な特典が受けられます。ご入会をお待ちしております。

久住の宿泊施設は多くの所がYOKAROバスの停留所がある久住支所前まで送迎サービスを行っています。
詳しくは各宿泊施設へお問い合わせください。

その他、久住&竹田に関してご質問やご要望、またこういうのも載せてほしいなどのご意見がありましたらこちらのフォームよりご連絡ください。
一両日中にお返事致します。
私管理人の知っていることであれば何でもお答えしますのでご遠慮なくどうぞ^^


外で遊びたい&ピクニックしたい

 外で子供と遊びたい&ピクニックしたい

いちばんのおススメはトップページに記載している複合観光施設内でしょう。


まずはスカイパークあざみ台 、久住高原にはいってすぐ絶景を楽しむか、帰りに夕日を確認するか。
必ず写真に収めたいヒトコマですね。
広い芝生はフリースペース、子供さんと一緒に思いっきり遊べます。
遊んだあとは売店でなにか購入してくれるとうれしいです(^^♪

次に ガンジーファーム
昨年のソフトクリーム売上全国1位。
このおいしいソフトクリームを食べながら子供さんと一緒にカブトムシの園内カーに乗ったり、動物のふれあい広場で小動物とふれあったり。
また酪農工場の見学や乳しぼり、乗馬体験など、「見て、学んで、遊ぶ」ふれあい牧場です。

くじゅう花公園
なんと中学生以下のお子様は夏休み期間中の入園料が無料!!
園内の体験コーナーやイベントもいろいろあって夏休みの自由工作なども一気に片付いてしまうかも!
また広い広い園内で持参のお弁当を広げてのピクニックもOK!
ただし、ゴミはお持ち帰り下さいね。

その他、芝のある上で遊べる場所としてはパルクラブの広場や星ふる館横の日本一長いマラソンコース。
こちらは遊歩道も花公園先までずっと続いていますのでウォーキングにも最適。


草原はお食事ご利用後にくじゅう水泉郷カフェボイボイのキャンプ場敷地内などがあります。
何か体験したいときにはガンジーファームやくじゅう花公園のほか、くしふるの大地でスィートコーン(こちらは残りわずかと聞きました。)やミニトマト、ブルーベリーの収穫体験などができます。

またピクニックには高原からは少し離れていますが納池公園桜の森公園などもあります。
お弁当やお菓子などを購入するときは久住町商店街にある ショッピングあだちで!

※久住高原ではありませんがお隣阿蘇郡産山村(うぶやまむら)の産山牧場は遊び・ピクニック共におすすめですよ。
広い芝生のふれあい広場やアスレチック、動物のエサやり体験、乳搾り体験、パークゴルフ、乗馬、セグウェイなどお楽しみがいっぱい。
阿蘇へ行くのも産山を通っていくと近道です。
他にもあるかもしれません。
見つけましたら追加していきます。

 久住高原の楽しみ方(ルール)
久住高原の大自然と壮大な景観をいつまでも維持していくために皆様へお願いしたいこと。

1、キャンプは決められた場所で。
久住には数か所、キャンプ場があります。
決められた場所で堂々とキャンプを楽しんでいただければと思います。

2、持ち込んだゴミはお持ち帰りください。
久住には 放牧している牛はもちろんのこと、野生の動物たちがたくさんいます。
ゴミとなった紙、ビニール、プラスチック類が風でどこかに飛んでいき、牛や野生の動物たちを傷つけてしまわないとも限りません。
また久住高原にゴミは似合いません(他でも似合う場所はないと思われますが・・^^)
(草を刈るときに機械に巻き込んでしまい、牧草とともに牛がたべてしまったりとかあるそうなので・・・)
登山される方もどうぞよろしくお願いします。

3、牧草地への立ち入りはご遠慮ください。
草原や芝生、入っていいかどうかわからないときは近くのお店の方へご確認くださいね。

 


近くの観光地&施設を知りたい

近くの観光地&施設を知りたい
リンク集にくじゅう高原から車で30分以内で行けるところを載せていますのでそちらをご覧ください。


登山

くじゅう豆知識

くじゅう連山は九州の屋根、『九州アルプス』とも呼ばれています。
1700m以上の山7座を有し 大分県玖珠郡九重町(くすぐんここのえまち)から竹田市久住町(たけたしくじゅうまち)にかけて広がる火山群の総称です。
最高峰は九州本土最高峰でもある中岳 (1,791m) 。
日本百名山の一つに数えられ、一帯は阿蘇くじゅう国立公園に指定されています。

ガイドマップや登山ガイドなどを見るとくじゅう山、久住山、九重山などいろいろ使われてどれがホント?
って思いますよね。
混乱を避けるためにひらがなの「くじゅう」が用いられることが多いのですが
現在では、火山群や周辺地域全体を指す場合に「くじゅう連山」や「九重連山」を用い、その主峰である単独の山を指す場合に「久住山」を用いるのが一般的です。

ちなみに国立公園名は「阿蘇くじゅう国立公園」、ラムサール条約への登録名は「くじゅう坊ガツル・タデ原湿原」とどちらもひらがなの『くじゅう』が用いられています。

こちらの画像は竹田市久住町側から見たくじゅう連山です。(茅野博さん提供)


1,700m以上の山
久住山 1,787m 主峰
中岳 1,791m 九州本土最高峰
稲星山(いなぼしやま) 1,774m
星生山(ほっしょうざん)1,762m
三俣山(みまたやま) 1,745m
大船山(たいせんざん) 1,786m
北大船山  1,706m

登山ルート
くじゅう連山への登山ルートは大きく分けて2通り。
竹田市久住町の久住高原、くじゅう連山南麓側からと玖珠郡九重町の飯田高原、くじゅう連山北麓側。

北麓は阿蘇・別府間のやまなみハイウェイ(国道11号線)沿いにある長者原や牧ノ戸峠が登山口。
長者原からは坊ガツルを通り大船山、久住山などへ、牧ノ戸峠からは久住山などへの登山道があります。

くじゅう山中にある法華院温泉は、標高1,303mの高さにある一軒宿、交通手段は徒歩のみです。
やまなみハイウェイが無料化となり、また沿線にあるためわかりやすい、駐車場が充実している、などからこちらからの登山客のほうが多いですが久住高原南麓側にも登山口がいくつもあります。
久住町側からは、赤川から久住山・扇が鼻方面、沢水から稲星山方面、
板切・岳麓寺・有氏等から大船山方面へ向かう ルートなどがあります。

画像にある扇ヶ鼻と肥前ヶ城は竹田市の久住町側から見ると大きな山容で、どっしりとした感じがします。
しかし、これらの山は牧ノ戸峠からだと西千里に向かう途中にあり、登山道から見るとあまり高く見えないので、素通りして星生山や久住山に登ることが多いようです。
(くじゅう登山ガイドマップを一部抜粋、参照しています。)

 



※クリックで拡大します。
☆登山の際は登山届を忘れずに!!

☆こちらの関連記事もどうぞ!

久住高原のキャンプ場はこちらをご参考に!

☆くじゅう連山のガイド、トレッキングガイドのご用命は久住高原みちくさ案内人倶楽部へ。


その他(スイーツ)

その他スイーツといって真っ先に思いつくのは久住高原菓房(カントリーカフェいずみや)
黒ゴマソフトクリームをはじめとするソフトクリーム各種はあまりにも有名だけど他にもいろいろなスイーツ類を売ってます。
まずは生キャラメル。
ってこちらも有名でした(^^♪
他にはセサミちゃんクッキーやアイスメロンパン、パウンドケーキやとろーり甘いミルクジャムなども。
最近、黒ゴマポップコーンが新発売されました。
行くたびに新商品が出ている久住高原菓房さん、また次回の訪問が楽しみです。

お次は和のスイーツ、おまんじゅうのまんじゅうハウス

 酒まんじゅう、タンサンまんじゅう、黒砂糖まんじゅう、たかなまんじゅう、ゆでもち
毎朝、まんじゅうをひとつひとつ丹念に心を込めて手作りしています。
防腐剤などは一切使用していないため安心してお召し上がりいただけます。
地元主婦の真心のこもったおまんじゅうとして多くの方に喜ばれています。
法事やご贈答、お土産などにも是非どうぞ。
お客様のご要望に応じ詰め合わせをして地方発送もしています。


こちらはカフェボイボイのボイパフェ。
おいしそうでしょ?おいしいですよ、とっても(^^♪
パフェを出すお店って久住高原に他にあったかな?
ちょっと記憶にないのでここだけかも!
お天気の良い日はテラスでどうぞ♪
自称日本一景色のいい喫茶店!
景観料は無料です。

それからとうふ料理花びしの 『花びし定食』についてくるごま豆腐デザートもおいしいですよ。


次のページ »